中華タブレット比較

おすすめ人気タブレット、中華パットレビューと販売店

*

欲張りデュアルブート中華タブレットCHUWI Vi8、androidもwindows8.1も両方起動

      2016/05/22

最近発売される中華タブレットは、デュアルブートが多くなってきました。今回ご紹介するCHUWI Vi8もwindows8.1とAndroid4.4の両方がブートできるデュアルブート仕様、BlueTooth、インテルクアッドコアを搭載したハイスペック低価格タブレットです。

CHUWI Vi8 DualOS Intel Z3735F クアッドコア(1.8GHz) IPS液晶 BT搭載

CHUWI Vi8の性能・実力は

CHUWI Vi8の基本性能は以下のとおりです。

■型番 Vi8
■CPU Intel 3735F クアッドコア 1.83GHz(MAX)
■メモリー 2GB
ストレージ 32GB ←32GB内蔵
■サイズ 8インチ
■解像度 1280×800(IPS)
■カメラ フロント(30万画素) リア(200万画素)
■タッチパネル 静電式
■スピーカー 内蔵
■マイク 内蔵
■無線 IEEE 802.11 b/g/n
■有線 非対応
■3G 非対応
■Bluetooth 対応
■GPS Wi-Fi GPS対応
■Gセンサー 4辺回転
バッテリー 5000mAh ←大容量おすすめポイント!
■本体サイズ 約207x122x7.9mm
■本体重量 約305g

画面サイズは8インチ。解像度も1280×800 (IPS)と問題ありません。7インチよりもサイズアップした8インチはとても見やすく、画素も細かいためきれいに見えますのでおすすめです。

バッテリーは8インチサイズで5000mAhと非常に大容量を搭載しています。この点は他の中華タブレットよりもかなり優れています。比較ポイントの一つとして十分他のタブレットにも勝る武器になります。フル充電すれば5時間程度は持つのではないでしょうか。通常このサイズのタブレットは3000mAh程度の容量を搭載します。CHUWI Vi8は倍近くの5000mAhですから、いいと思います。

重量ですが305gとこちらも他のどうサイズ機種と比べて軽量です。片手でもてて、ベッドの中で寝転がりながら操作していてもそんなに疲れない重さです。大容量バッテリーなのに軽量??とよくわかりませんが、いい点です。

<おすすめポイント>
・Windows8.1OSとAndroidを切り替えて使えるデュアルブート
・BlueTooth対応!
・大容量5000mAhバッテリーを搭載、でも軽量

CHUWI Vi8の口コミ評判のまとめ

Windows8.1とAndroid4.4のデュアルOSを搭載した中華タブレットCHUWI Vi8の口コミ情報を纏めていきます。

<いい口コミ評判>
・Office 365が使えた
・サブ機に持ってい来いの価格と性能
・日本語対応してました

<悪い口コミ評判>
・落としたら壊れた、、
・3Gシムフリー対応ならよかった

■youtubeのユーザーレビュー

CHUWI Vi8の販売店の情報

>>「赤札天国」でこの中華タブレットCHUWI Vi8が予約受付中です。
■中華タブレット販売実績のある中華タブレット販売専門店をまとめました。
>>タブレット販売店の一覧を見る

■CHUWI の人気タブレット
[rakuten]tabletpckoubou:10001547[/rakuten]
 

 - 8インチ, CHUWI 中華タブレット, デュアルブート

 Total 625 views