中華タブレット比較

おすすめ人気タブレット、中華パットレビューと販売店

*

windowsもAndoridもデュアルブート中華タブレットCUBE iWork8

   

windows8.1を搭載した中華タブレットとして大人気であったCUBE iWork7の後継機種が登場。しかもWindows8.1もAndroidも両方ブートできるデュアルブート、BlueTooth、インテルクアッドコアを搭載です。

iwork8 中華タブレット

CUBE iwork8の性能・実力は

CUBE iwork8の基本性能は以下のとおりです。
■型番 CUBE iwork8 DualOS
■CPU Intel Z3735 クアッドコア 1.8GHz(MAX)
■メモリー 2GB
■ストレージ 32GB(システム領域含む)
■液晶サイズ 8インチ
■解像度 1280×800 (IPS)
■カメラ フロント(200万画素) リア(200万画素)
■タッチパネル 静電式
■スピーカー 内蔵
■マイク 内蔵
■無線 IEEE 802.11 b/g/n
■有線 非対応
■3G 非対応
■Bluetooth 対応
■GPS Wi-Fi GPS対応
■Gセンサー 4辺回転
■バッテリー 3300mAh
■本体サイズ 約214.18 x 133 x 8.8mm
■本体重量 約340g

画面サイズは7インチタブレットよりも一回り大きく、解像度の高い7.9インチを採用。とても見やすくきれいに見えるサイズでGOODです。解像度も1280×800 (IPS)と問題ありませんね。

バッテリーは中華タブレット8インチの中では少し小さ目、7インチタブレットと同じ容量でで3300mAh。8インチタブレットとしては少し物足りないのではないでしょうか。私としては4000mAh以上あると安心できると思います。おそらく2時間程度の稼働が可能な時間でしょう。

重量ですが340gと重くもなく問題ありません。片手でもてて、ベッドの中で寝転がりながら操作していてもそんなに疲れない重さです。

<おすすめポイント>
・Windows8.1OSとAndroidを切り替えて使えるデュアルブート
・BlueTooth対応!
・8インチIPS液晶

CUBE iwork8の口コミ評判のまとめ

Windows8.1と搭載した中華タブレットCUBE iwork8の口コミ情報を纏めていきます。発売前ですのでネットショップ上には口コミ情報はまだ見つかりませんでした。

■youtubeのユーザーレビュー

>>「赤札天国」でこの中華タブレットCube iwork8が予約受付中です。
■中華タブレット販売実績のある中華タブレット販売専門店をまとめました。
>>タブレット販売店の一覧を見る

 - 8インチ, CUBE 中華タブレット, Windows搭載タブレット, デュアルブート

 Total 816 views