中華タブレット比較

おすすめ人気タブレット、中華パットレビューと販売店

*

Ployer MOMO7Wは1万円以下の中華タブレット、クアッドコア、BTフルスペック搭載

   

中華タブレットの老舗Ployerから1万円以下のハイスペック中華タブレット「MOMO7W」が発売されました。BlueTooh搭載、クアッドコア、IPS液晶と納得の高性能付き、でも1万円以下の超お買い得タブレットです。

3/22更新
Windows搭載の中華タブレットMOMO7iが赤札天国で8980円で販売されています。いまのところ最安値と見ました!ご確認を。
http://akafudatengoku.com/products/detail.php?product_id=6173

MOMO7W中華タブレット

MOMO7Wの性能・実力について

Window8.1搭載タブレットMOMO7Wの基本性能を纏めました。以下のとおりです。
■型番 Ployer MOMO7W
CPU Intel Z3735G クアッドコア 1.3GHz(MAX)
■メモリー 1GB
■ストレージ 16GB(内臓)
■液晶サイズ 7インチ
■解像度 1024×600 HD(IPS)
■カメラ フロント(30万画素)
■タッチパネル 静電式
■無線 IEEE 802.11 b/g/n
■有線 非対応
■3G 非対応
Bluetooth 対応
■GPS Wi-Fi GPS対応
■バッテリー 3500mAh
■本体サイズ 約190.8 x 111 x 8.8mm
■本体重量 約280g

なんといってもCPUはIntel Z3735G クアッドコア 1.3GHzを搭載します。OSもWindows8.1を搭載しますので、会社のパソコンを使うようにすぐに導入できます。最近の中華タブレットはWindows8.1を搭載した機種が多く発表されてきました。

バッテリー3500mAhとまずまずの容量を搭載しています。十分な容量を搭載していますので、持ち運び外で動画やネットを利用しても十分使えるバッテリー容量だと思います。

画面サイズは7インチと、個人的には少し小さ目、8インチ程度をお勧めしますが、エントリーモデルとしては最適。とくに通勤通学に持ち歩き、電車やバスな中で使う分にはもってこいのサイズです。7インチ液晶タイプは持ち運びやすさが抜群です。ちなみにNexus7は7インチ液晶、iPadminiは約8インチ液晶を搭載していますので、ご参考に。

MOMO7W口コミ評判

タブレット専門店の赤札天国にレビュー情報があります。
http://akafudatengoku.com/products/detail.php?product_id=6173

MOMOシリーズは昔は一斉を風靡した中華タブレットシリーズで、かなりのシェアを占めていた人気シリーズです。最近ではタブレット市場も大きくにぎわってます。特に中国製のタブレットも品質が向上してきています。たくさんのメーカから中華タブレットが発売されて最近はあまり耳にしなくなったMOMO。

MOMO7Wのまとめ

発売価格は1万円を切る超お買い得で販売されています。ここにSIMフリーが搭載されていれば完璧な商品でした。ただSIMフリーでなくとも、十分楽しめる中華タブレットになっています。おすすめポイントを纏めました。

<お勧めポイント>
●Windows8.1搭載中華パッド
●7インチ液晶(1024×600)
●Bluetooth搭載
●IntelクアッドコアCPU搭載

MOMO7W の販売ショップ情報

中華タブレット販売実績のある中華タブレット販売専門店をまとめました。
>>タブレット販売店の一覧を見る

■楽天市場のショップで買えばポイント還元でお得です
[rakuten]wa-rudoma-ketto:10002408[/rakuten]

 - 7インチ, MOMO 中華タブレット

 Total 873 views