中華タブレット比較

おすすめ人気タブレット、中華パットレビューと販売店

*

WindowsとAndroidのデュアルブート最強中華タブレットTeclast X98 Air2が発売。

   

teclastから発売された「Teclast X98 Air2」はWindows8.1とAndorid OSを切り替えてブートできるデュアルブート対応の中華タブレットです。スペックもハイスペックとなってます。なお3G SIMは未対応。

WindowsとAndroidのデュアルブート最強中華タブレットTeclast X98 Air2が発売。

Teclast X98 Air2の性能・実力について

Window8.1搭載AndroidOSも搭載のデュアル中華タブレットTeclast X98 Air2の基本性能は以下のとおりです。
■型番 X98 Air2 デュアルOSモデル
■CPU Intel Z3736F クアッドコア 2.16GHz
■メモリー 2GB DDR3L
■ストレージ 32GB
■液晶サイズ 9.7インチ
■解像度 2048×1536(IPS)
■カメラ フロント(200万画素) リア(500万画素)
■タッチパネル 静電式
■スピーカー 内蔵
■マイク 内蔵
■無線 IEEE 802.11 b/g/n
■有線 非対応
■3G 非対応
■Bluetooth 対応
■GPS Wi-Fi GPS対応
■Gセンサー 4辺回転
■バッテリー 8500mAh
■本体サイズ 約240 x 169 x 7.4mm
■本体重量 約498g
※WindowsとAndroidの切替えはVol+を押しながら電源ONボタンで切替え

画面サイズは大迫力の9.7インチ約10インチタブレット、iPadとほぼ同じ大きさのサイズ。パソコン替わりでリビングで使う方にぴったりです。
バッテリー8500mAhと大容量を搭載しています。十分な容量を搭載していますので、持ち運び外で動画やネットを利用しても十分使えるバッテリー容量だと思います。
その分タブレット自体の重量が重くなってまして、498gととても重いです。片手で読書、ネットサーフィンできないでしょう。手の筋肉がモリモリあればいけるかも。通勤電車の中や持ちっぱなしはつらい重さです。ちなみにiPadミニ(Retina)は331gとなっています。やっぱり10インチクラスのタブレットは持ち運びにはちょっと重いですよね。

Teclast X98 Air2口コミ評判

Youtubeにレビュー動画がいくつか投稿されていました。実際に操作している動画ですので商品イメージがつかみやすいです。購入を検討している方はチェックするといいと思います。


Teclast X98 Air2のまとめ

Ployer MOMO8Wの販売価格は$20前後で販売されました。日本での販売価格は25,000円前後でしょうか。中華タブレット販売の専門店「赤札天国」では2万9千円前後で販売しています。
WindowsOSもAndroidOSもどちらも搭載する中華タブレットは珍しいので両方使いたい人にはもってこいの格安中華タブレットです。
私個人としては、3Gに対応しているとかなりおすすめ端末になったのですが、今後は3G SIMフリー端末バージョンが登場することに期待します。

3G対応中華タブレットTeclast X98 Air2も登場しました

<おすすめポイント>
・デュアルブート中華タブレット
・フルスペック10インチ
・クアッドコア搭載

Teclast X98 Air2の販売ショップ情報

中華タブレット販売実績のある中華タブレット販売専門店をまとめました。
>>タブレット販売店の一覧を見る

今回ご紹介した「Teclast X98 Air2」中華タブレット販売店


↑2015-01-10更新 売れ切れ多いですがamazonに販売店がありました!

 - SIMフリー3G対応中華タブレット, Teclast, Windows搭載タブレット

 Total 1,291 views