中華タブレット比較

おすすめ人気タブレット、中華パットレビューと販売店

*

zenithink10.1インチ人気No1の最安値中華タブレット

   

大人気10インチの激安中華タブレットを見つけました。
しかもwifi,GPS,Bluetooth対応済みの中華タブレットが1万円ちょっとです。

zenithink

お得なタブレットの内容

・10インチ中華タブレット
・キーボード付タブレットカバー
・タッチペン

3点セットで12,900円!

10インチ中華タブレットzenithink10は3種類のバージョンで発売です。
ベーシックモデルC93は、wifi,gpsのみ、上位機種はBlueTooth対応となります。以下に基本スペックを見ていきます。
OS:android4.1
CPU:Amlogic Cortex-A9 2コア
GPU:Mali-400 2コア
メモリ:1GB
RAM:8GB
液晶:10.1インチ、1024×600、静電式液晶タッチパネル
バッテリー:5000mAh

CPUもデュアルコア、液晶サイズも10.1インチと性能面に問題はない灰スペックです。さらに後継機種C94では、CPUが4コア、GPUも4コアへパワーアップした最上位機種も準備されています。

口コミ評判のまとめ

楽天市場のタブレット部門で堂々の1位を取得した大人気中華タブレットです販売実績も多いことから、口コミ情報・評判も多数見つけることができましたので、まとめました。
平均:星4.0点!
<いい口コミ評判>
・価格も安く、想像していた以上に使いやすいです。
・商品問題なく使用できています。動作にも不満はありません。
・動作も早く値段も手頃で満足しています。
・父親にプレゼントと購入し、満足しています。
・初めて購入しましたが梱包もアマゾン並みのしっかり!

<悪い口コミ評判>
・インタネットするだけなら特に不満はないですが、文字が見にくいかな。
・タッチパネルの感度があまり良くない。
・初めてのタブレットだが、こんなに電池がもたないものか。

中華タブレットですから、iPadのように高性能、高品質を求めて想像している方は、少し注意が必要です。中華タブレットであることをご認識いただければ、納得の商品だと思います。

中華タブレットの販売ショップ

zenithink 10.1インチ中華タブレットですが、楽天市場のタブタブというショップで最安値で販売されています。タブタブはタブレット販売専門店ですので、比較的安心して購入できるショップです。

中国のネットショップで直接購入することもできますが、リスキーですのでお勧めしません。日本にはいくつかの中華タブレット販売店と実績・口コミ評価のあるお店がありますので、専門の販売店と人気店で購入することをお勧めします。

■今回紹介しまた中華タブレットになります。
[rakuten]tabtab:10000262[/rakuten]

(1)嘉年華(かねんか)
初期不良に万全対応、保証期間3ヶ月 嘉年華 でタブレット一覧を見る

(2)AVICオンライン
初期不良に万全対応、保証期間12ヶ月 AVICオンライン でタブレット一覧を見る

(3)赤札天国
中華タブレットの販売実績No1 赤札天国 でタブレット一覧を見る

(4)Medue Online ストア
楽天市場で販売実績あり Medue Online ストア でタブレット一覧を見る


(5)東映無線 ラジオデパート店
秋葉原のデパート。東映無線 ラジオデパート店 で中華タブレットを見る

(6)ドキドキ堂
安心の国内販売業者。ドキドキ堂 でタブレット一覧を見る

中国本土からのネットショップ
(a)たくさん取り扱っています。スマホ専門店。アンドロイド屋

 - 10インチ以上, Zenithink 中華タブレット

 Total 502 views