中華タブレット比較

おすすめ人気タブレット、中華パットレビューと販売店

*

中華タブレットONDA V973四核版の販売店

   

最新OSのAndroid 4.2を採用した、中華タブレット9.7型です。
ONDA V973四核版

miniPCとは

miniPCとは、超小型のテレビに繋げるアンドロイドパソコンです。スマートテレビとも呼ばれ、動画再生や、メール、ネットを自宅テレビで簡単に接続、操作できる次世代パソコンです。
miniPCの詳細はこちらにまとめました

商品の特徴と感想

ONDAの9.7型タブレット 「V973 四核版」 が販売中です。クアッドコアCPUを搭載した、2,048×1,536対応モデルです。
液晶画面には2,048×1,536と10点マルチタッチに対応の、IPSパネルを採用。

CPUにはAllwinner A31(1.5GHz x4)を、2GBのメモリと16GBのストレージを搭載しています。また200万画素のフロントカメラと、500万画素のリアカメラを内蔵。筐体の厚さは約8.5mmと、超薄型の設計となっています。

販売店と価格

楽天やアマゾンで販売されていました。多数のショップに流通しています。価格は30000円以下ですが、中華タブレットにしてはすこし高く、中華タブレットの一番の魅力である「価格」という点ではいまいちです。


万全保証、お勧め中華タブレット販売店

 - ONDA 中華タブレット

 Total 29 views