中華タブレット比較

おすすめ人気タブレット、中華パットレビューと販売店

*

激安中華タブレット、ONDA V701双核版が安い

   

ONDA V701双核版です。値段も下がりまして。8000円を切るようになりました。今が買いだと思います。

ONDA V701

商品の特徴と感想

東映無線ラジオデパート店で、価格が7,980円で販売されていました。ONDA V701は、CPUはデュアルコア搭載、SDカード32GB対応です。今時珍しいIPS液晶ではなく解像度も結構前の800*480位です。しかしなんといってもd「ONDA V701双核版」はデュアルコア7インチ中華タブレットで、7980円で手に入るということです。

販売店と価格

本来の販売価格は19900円だったと思います。それが今では7980円で販売されてます。
でも、まだ販売されているなら、ALFINE の方が4コアで1万円以下でいいかもしれません。

[rakuten]auc-livepc:10000572[/rakuten]


万全保証、お勧め中華タブレット販売店

 - ONDA 中華タブレット

 Total 72 views