中華タブレット比較

おすすめ人気タブレット、中華パットレビューと販売店

*

最新中華タブレットCHUWI 速Pad mini V88四核

   

最新中華タブレットのCHUWIは、ディスプレイにIPS液晶を搭載し
OSはAndroid4.1、CPUはクアッドコア(4コア)と高性能です。
1.8GHzのクアッドコアですので、かなりヌルサクなのでは
ないでしょうか。

最新のdocomo2013夏モデルのスマートフォンと同じクロック数
ですから、まさに一番早いCPU速度なのでは?

ディスプレイのサイズですが、約8インチで、IPS液晶の解像度は
1024*768と問題なしの大きさです。

バッテリーは、5000mAhも搭載しますので、十分野外に持ち出して
楽しんでも大丈夫な安心大容量です。

894342

最新中華タブレットのCHUWI 速Pad mini V88四核です。
そして中華タブレットにありがちなボディーは?と気になりますが
タブレットCHUWI 速Pad mini は、アルミニウム合金でできている
とのことです。安いプラスチックをガムテープで、、ではなくアルミ
ニウム合金でできているので、熱伝導もよく、触った手触りも高級な
感じです。

グラフィック性能は(GPU)4コアでRAMが2GBですので十分です。
RK3188チップには期待感が高まります。

販売価格は、日本円で1万6千円~2万円程度になりそうです。

 - CHUWI 中華タブレット

 Total 43 views